フライデーナイトブルース

東京は夜の7時
嘘みたいに 輝く街
金曜日の夜の7時
お待ちかねの花金タイム
街はざわめき 人が行き交う
みんなどこへ 行くんだろう
僕はひとり 佇みながら
街行く人を 遠目に眺めて
今夜は特に 予定もないし
家で本でも 読もうかななんて
考えながらも なんだか少し
もったいない気が しちゃったりして
そうこうしてたら 信号変わって
僕だけひとり 同じ場所にいて
僕だけひとり 時が止まって
時空が歪んで 世界が回って
ここはどこ? わたしは誰?
空を仰いで 空気を吸って
空気を吐いて 空気を吸って
空気を吐いて 空気を吸って
空気を吐いて 目を瞑ったら
遥か彼方に 想いを馳せて
時空を超えて タイムトラベル
過去へ未来へ そして今ここ
東京は夜の7時
嘘みたいに 輝く街
金曜日の夜の7時
お待ちかねの花金タイム